青汁とアボカドで若返りを持続させたいならコレだ!

朝食にも簡単、こんな青汁レシピはどうですか?

私は40代の専業主婦です。いつまでも若くいようと思っても、身体は正直です。

毎日、疲れやすい、肌はカサカサ、髪の毛はパサパサです。おまけに最近では、シミ、しわ、白髪まで目立って来て、より一層老けて見えるようになってしまいました。

いろいろな化粧品を使ったり、髪型を変えてみたり、何とか若く見せたいと頑張っていますが、20代の頃のようにすぐに効果が現れません。

まだ小学生の子供もおりますので、習い事の送迎や屋外に遊びに出ることも頻繁にあります。肌は日焼けするし、肌にはダメージばかりの日々です。気が付けば1日があっという間に過ぎていきます。

イライラしてストレスを改善してくれる青汁の健康レシピ

こんな忙しい毎日を送っていたところ、数年前に体調を崩しました。イライラしてストレスがたまったら、コーヒーを何倍も飲むというような生活を送っていました。当時は食生活も乱れていたように思います。

それ以来、毎日の食事には気を付けるようにしました。独身時代からファンケルの青汁はよく飲んでいたので、コーヒーが飲みたくなった時には青汁を飲むようにしました。

もちろん飲み過ぎは良くないので、朝に飲むようにしました。

そこで、どうせなら若返り(アンチエイジング)にも、そして腸にも効果のあるようなレシピをと思い、自分なりに考えました。

そのレシピは、まずアボカド半分をよくスプーンで潰します。なるべく熟しているアボカドのほうがおすすめです。

そこへプレーンのヨーグルトを入れてよく混ぜ、そこへ青汁も一緒に混ぜます。プレーンのヨーグルトだと甘さが足りないので、私は砂糖かはちみつを足しています。

アボカドには若返り効果のビタミンEが多く含まれているので、一緒に摂取できたら若返りにも期待ができるのではと思っております。

またヨーグルトも腸にはとても良いので、おかげでお通じの調子も良くなりました。

子供達もこのレシピは、喜んで食べてくれます。我が子は幼い頃から便秘症でした。

便秘で夜中に病院へ連れて行くような子でしたが、今では便秘症も改善され、家族みんなが健康でいられるようこれからも青汁レシピをいろいろ考えていきたいと思っております。

公開日